ポリシー

ウェブ開発ポリシー

・主にLAMP環境(Linux Apache MySQL PHP5)での開発を得意とし、小規模の案件から12人月以上の開発案件にも対応いたします。
・規模の大きな案件には、協力会社・個人事業者のネットワークを生かして、納期や開発内容にあわせたプロジェクトチームを編成し対応いたします。
・アジャイル開発プロセスにより、短納期開発に対応します。
・曖昧な仕様でのご依頼でも、仕様策定と同時進行でプロトタイピング(試作)を行い、実際に動作するサンプルをお客様に確認していただきながらの仕様確定に対応します。
・リリース後の仕様変更・機能拡張にも安全・柔軟・迅速に対応します。
・安定性とメンテナンス性に優れた完全オブジェクト指向で制作します。
・Zend Framework、CakePHPなどMVCアーキテクチャーを採用したフレームワークを利用します。
・実績のある豊富なライブラリを利用し、制作コストを削減します。
・Smartyなどのレンダリングエンジンを利用し、ロジック(プログラム)とデザイン(HTML)を分離していますので、デザインの変更が容易です。
・PEAR、ZEND社などで策定しているコーディング規約に準拠します。
・PhpDocumentorによるドキュメント生成に対応した見易いコメントブロックを付与し、リリース後のご依頼者側技術者や他社技術者への引き継ぎもスムーズに行うことができます。
・UMLドキュメントを作成します。
・強固なセキュリティ機能を実装します。
・マニュアルを見なくても操作できるシンプルで直感的なユーザーインターフェースを実装します。
・利用者にやさしいフールプルーフ機能を実装し、エンドユーザー向け入力フォームではEFOを施したフォームを制作します。
・ご依頼者様側の技術者も開発に参加されたい場合、テストサーバー及びバージョン管理システム(Subversionなど)のリポジトリを設置、プロジェクト管理ツール(Redmineなど)で情報共有しな がらの協業に対応します。
・ほとんどのシステムはFTPによるアップロードのみによるインストールが可能で、一般的な共用サーバーにてセットアップ・運用が行えます。
・フルスクラッチでの開発が主ですが、オープンソースソフトを利用し高機能なシステムを低価格で構築することも可能です。

Copyright(c) 2010 SUNRIZE All Rights Reserved.